2021.11.17
ALL

2021年11月29日、山田威一郎弁護士・弁理士が、知的財産シンポジウム「発明の進歩性に関する裁判例の動向と今後の課題 ~近時の最高裁判決と知財高裁大合議判決を踏まえて~」(主催:大阪弁護士会、大阪弁護士会知的財産法実務研究会、弁護士知財ネット)において、パネルディスカッションのコーディネーターとして登壇します。

2021.11.17
ALL

2021年11月28日、山田威一郎弁護士・弁理士が、日本知財学会 第19回年次学術研究発表会のブランド経営分科会のセッション(テーマ:意匠と商標の交錯)に登壇します。

2021.10.26
ALL

2021年10月26日、山田威一郎弁護士・弁理士が、近畿経済産業局 2021年度知財セミナー・ワークショップで「共同開発の知財管理の注意点と実務 -トラブルを未然に防ぐ契約と情報管理のポイント-」とのテーマで講演を行いました。

2021.9.14
執筆・出版

山田威一郎弁護士・弁理士が執筆した「『組立家屋』の登録意匠の意匠権侵害の成否」との論説が、「知財ぷりずむ」(2021年9月号 経済産業調査会発行)に掲載されました。

2021.7.1
お知らせ

機械・電気部門に、新たに樋口智夫弁理士を迎えました。

 

2021.4.16
執筆・出版

山田威一郎弁護士・弁理士が執筆した「焼肉のたれの容器の位置商標の自他商品識別力が争われた事案」との論説が、「知財ぷりずむ」(2021年4月号 経済産業調査会発行)に掲載されました。

2021.2.8
執筆・出版

柴田和彦弁護士が執筆した「最新トピックスで学ぶ知的財産法【第10回】―職務発明― 」とのコラムが、「企業と発明Lite」(2021年1月号 一般社団法人大阪発明協会発行)に掲載されました。

2021.7.1
お知らせ

機械・電気部門に、新たに樋口智夫弁理士を迎えました。

 

2021.9.14
執筆・出版

山田威一郎弁護士・弁理士が執筆した「『組立家屋』の登録意匠の意匠権侵害の成否」との論説が、「知財ぷりずむ」(2021年9月号 経済産業調査会発行)に掲載されました。

2021.4.16
執筆・出版

山田威一郎弁護士・弁理士が執筆した「焼肉のたれの容器の位置商標の自他商品識別力が争われた事案」との論説が、「知財ぷりずむ」(2021年4月号 経済産業調査会発行)に掲載されました。

2021.2.8
執筆・出版

柴田和彦弁護士が執筆した「最新トピックスで学ぶ知的財産法【第10回】―職務発明― 」とのコラムが、「企業と発明Lite」(2021年1月号 一般社団法人大阪発明協会発行)に掲載されました。